News

Piranha Tour 2015 Final そしてメジャー最後のTarO&JirOライブレポート 3月29日(日)@渋谷O-CREST 素晴らし・・・いや、凄まじかった。 こんなに何かに牙を剥きながら、それでいてあんなに楽しそうに音楽に向き合うアーティストは実に珍しい。 でもその牙はまるで獲物に噛み付くような力強さがあれば、我が子をくわえる優しさも持ち合わせていて、改めてタロジロックと言う音楽はタロジロ兄弟そのものなんだと感じた。 自らの心を恥じることなく曝け出し、衝動のまま行われるパフォーマンス(ステージにすら留まれず柵によじ登り挙句に客席に飛び出すタロー、そして俺にも暴れさせろと言わんばかりに時折ジャンプしながらキックドラムを蹴るジロー)、着飾られることに反発しむしろそれをおちょくっているかのような舞台衣装、言うことも奏でる音も全てが情けないくらい人間らしく馬鹿正直な二人・・・

News

”待望のメジャーデビューから、わずか1年4ヶ月ブレイクを目前にメジャー引退を表明ー” 海外での実績や路上ライブでの圧倒的なパフォーマンスが話題を呼び一昨年、2013年12月にメジャーデビューした彼ら。 翌年にはあの”ROCK IN JAPAN”を始め、各地の名だたる野外フェスで大暴れし、年末のCOUNTDOWN JAPANにも出演。 現場叩き上げの「ライブ力」を遺憾なく発揮してきた。 更に、名古屋ZIP-FMでは自身初のレギュラー番組を持つなどメジャーフィールドに於いて輝かしい活躍を見せた。 2015年1月にオンエアされた”COUNTDOWN TV”では「今年注目のアーティスト」として紹介されまさに彼らのブレイクは目前に迫っていた。 そんな矢先、TarOが個人Facebookページでのメジャー引退予告!? 1stフルアルバム『Piranha』を引っさげて臨んだ東名阪ツアーを最後に、メジャーフィールドでの音楽活動に幕を下ろした。 デビューからわずか1年4ヶ月、このタイミングでメジャーフィールドから退く本当の理由とは? 彼らが見据える壮大なビジョンとは? TarO&JirOの揺るぎない決意、覚悟、本音に迫る。